害獣の駆除日誌

大阪市の害獣(動物)を修理隊が駆除
害獣や害鳥を駆除

被害状況

こんにちは、修理隊です。駆除解決後にホームページ上で内容掲載を承諾していただいたお客様の掲載させて頂きます。
※ 事前お見積もりの時に掲載承諾をいただけたお客様には、10%割引で駆除施行しております。

【依頼日】 令和2年6月26日
【依頼場所】 和歌山市吉礼
【駆除対象】 アライグマ
【依頼内容】 家から追い出してほしい
【作業前の様子】 生ものが腐ったような臭いがしていて調べていたら、庭でアライグマを見かけたので駆除してほしい

施工状況

お客様から生物が腐ったような匂いがするから調べて欲しいとの調査依頼が入りました。
現地に到着後、お客様にお話を聞いたところ、これだけ臭うんだから何かあると思い調べていたら庭の片隅でアライグマを見つけてしまいました。
まさかこんな動物が我が家の庭にいるなんて思ってもみなかったのですが事実だと受け止めることにしました。家が建っているのは、住宅街でアライグマが出没するのが予想外でしたが、まさかこんなこんな動物が住み着いてるなんて思ってもみなかったということでした。
臭いの原因をくまなく探っていくと屋根裏が怪しいということがわかりました。
点検口から覗いてみたところ猫の死骸が転がっていました。それも半分食いちぎられたような状態でだから、これだけの悪臭がするのも無理がないことだとわかり、お客様も気持ち悪がってみる気にもならないということだったので、こちらで死骸を処分させてもらうことになりました。
侵入してきているアライグマをどう駆除するか、お客様と相談し家に入ってこれないように通り道をふさぐのが先決で捕まえてもらえるのであればそれに越したことはないということを言われれたので日にちを決めて罠を設置することにしました。
3日間の罠設置をして屋根裏に設置をしておき期日に再度訪問させていただけました。
そうすると、罠にアライグマが入っていました。他に動物はいないのか暗視カメラで録画して確認しても1匹だと判定することができ通り道である穴を塞いで今回の駆除施工が完了しました。
肉食系の動物で凶暴。そして暖かくなる時期ですので動物の死骸が腐ってかなりの悪臭がすることがあります。今回も殺菌消毒をすることになったのですが動物が住み着いてしまった場合には殺菌消毒を必ずした方が良い作業だと言えます。


対象現場の写真
現場状況6

地域施工スタッフ活動エリア紹介


和歌山市 橋本市 有田市 岩出市
和歌山県出張対象地域
海南市 御坊市 新宮市 田辺市 紀の川市

害虫・害獣の退治

施工の流れについて