害獣の駆除日誌

大阪市の害獣(動物)を修理隊が駆除
害獣や害鳥を駆除

被害状況

こんにちは、修理隊です。駆除解決後にホームページ上で内容掲載を承諾していただいたお客様の掲載させて頂きます。
※ 事前お見積もりの時に掲載承諾をいただけたお客様には、10%割引で駆除施行しております。

【依頼日】 令和2年7月1日
【依頼場所】 城陽市観音堂
【駆除対象】 イタチ
【依頼内容】 目撃している尻尾の長い動物の駆除
【作業前の様子】 公園やマンションの敷地内で尻尾の長い動物を目撃しているので子供や老人に危害を加えないか心配とのこと。

施工状況

マンションや公園で尻尾の長い動物を子供たちが目撃して騒いでいることが多く住み着いているのではないかとご相談がありました。
お客様からお話をお聞きしたところ、現地調査をして欲しいということで現場に行くことになりました。マンション周辺を調べてみたところ、動物らしき糞尿がされていることを見つけましたのでご相談の結果、監視カメラを設置することになりました。
2日後にお伺いをさせて頂いて代表者の方の立ち会いのもとで確認作業を行ったところ、イタチの親子が徘徊していることが確認できました。
このままにしておくと子供たちやお年寄りに被害が出るかもわからないので敷地内から追い出して欲しいとのこと。ご相談した結果、罠を設置して捕獲するということが一番望ましいということになり詳しく現地調査をすることでご了解を得ました。
作業としては、数カ所に監視カメラを設置して住み着いてる場所の特定をすることと糞尿がされている周りに罠を設置することになりました。
この作業を行った翌日にお客様からお電話をいただき、子供のイタチが捕まってることで急遽お伺いすることに なり現場に行きました。現地でカメラを設置している全ての録画を確認してみたところ住み着いている場所が絞れてきて、その周辺で罠の設置を増設することにしました。
この罠の増設によって捕獲できたイタチが多く残るのが親のイタチだけでした。色々と罠を設置したけど1週間も経ちましたが捕獲することが出来ませんでした。
しかし、本日、親のイタチが罠に捕獲されているとのことでお伺いをして駆除することに成功しました!その後、3日間、監視カメラを設置していましたが他の動物がいないということが確認が取れたので一件落着となりました。
当社では、アライグマやハクビシンなどの害獣の駆除にも対応しておりますのでお困りの時がありましたらご相談ください。


対象現場の写真
現場状況11

地域施工スタッフ活動エリア紹介


京都市 宇治市 城陽市 長岡京市 向日市
京都府出張対象地域
京田辺市 木津川市 亀岡市 南丹市 八幡市

害虫・害獣の退治

施工の流れについて